ラーメン パッケージ

ラーメン パッケージ

道の尾っぽ

 

尾道の地名の由来でもある「尾っぽのような細い道」と 口に出したときの言葉の響きのかわいらしさから、商品名を 「道の尾っぽ」としました。 

尾道の細い道を魚の尾になぞらえ、魚の型で尾道の背景を切り取ったインパクトのあるデザインで、数ある尾道ラーメンの中でも差別化。また、こだわりでもある素材 の旨味「魚」「鶏」「豚」のイラストをポイントに親しみやすさを演出します。 

パッケージは1食売りとしての用途もありながら、上に重ねることで4食売りとなり、紙袋不要で持ち帰ることができます。持ち手が魚の尾となった遊び心と機能を兼ね備えたデザインとなっています。 

 

関連デザイン

 

ramen_pop_thumbPOP

ramen_pamel_thumb パネル