WBフルーツ 4L

麦の非可食部とバガス(サトウキビの搾りかす)の混合素材からできた、植物由来で100%生分解性の業務用・使い捨てフルーツ容器。麦の素材感を活かした自然な風合いで、リンゴやブドウなどさまざまなフルーツをより引き立たせます。フルーツの大きさや個数に合わせた4種類のサイズ展開。耐油耐水性。

 

商品コード
00617869
カテゴリ 弁当・惣菜容器 | 食品容器
材質 麦50%・バガス50%
サイズ
ケース: 705mm × 435mm × 235mm
単品: 210mm × 210mm × 45mm
入数
ケース:  600
小袋: 50

 

 

商品の特長

麦とバガスを使った環境に優しい植物由来のエコ容器

 

WBランチシリーズは麦の非可食部と廃棄されるはずだったバガス(サトウキビの搾りかす)の混合素材からできた植物由来の業務用・使い捨てのテイクアウトランチボックスです。
自然界に流出しても微生物による分解(生分解)で土に還ることから環境に優しいエコ容器です。

 

強度が高く、重いフルーツにも対応

 

WBフルーツは厚みがあり、紙製品よりも強度があります。そのため、リンゴのような重たいフルーツを複数のせても容器が型崩れすることなく、店頭で陳列することが出来ます。

 

 

どんな色のフルーツにも合うナチュラルテイスト

 

麦の素材感が特徴で、リンゴやナシ、オレンジ、桃など、どんな色のフルーツとも相性が良く、プラスチックでは表現できないナチュラル感を演出できます。自然な風合いがフルーツをより引き立てます。

 

 

選べるサイズ4種類!

 

2M/2L容器はフルーツ2個盛り用の他、ブドウや、マスカットなどの容器として使う事が出来ます。4M/4L容器はフルーツ4個盛りで大人数向けの販売に対応し、さまざまなニーズに合わせることが出来ます。

 

シリーズサイズ仕様

本体  
WBフルーツ2M
WBフルーツ2L
WBフルーツ4M
WBフルーツ4L

 

パックスタイル エコのバガスシリーズ

どんな素材?バガスとは。

 

バガスとは、砂糖の生産過程で、サトウキビから出る搾りかすで、全世界で年間1億トン以上発生しています。通常、ボイラー燃料、飼料、堆肥として活用されますが余剰分は廃棄されていました。バガスを使用した容器は、”資源を有効活用する”、”海洋プラスチックゴミを削減する”など、環境に配慮した消費活動のご提案となります。

 

「麦」を有効活用し、もっとエコに

 

バガス容器で使用される「麦」は主に非可食部の麦わらです。世界的な人口増加とともに麦の生産量も増え、非可食部の麦わらの処分が問題となっています。 燃料、飼料、堆肥、帽子などに活用されますが、余剰分は焼却されています。「麦」を使った容器は自然素材を無駄にせず、プラスチックゴミを削減できます。

 

「麦とバガス」の容器:WBシリーズ

 

WBシリーズはサトウキビの搾りかすであるバガスと麦の混合素材からできた容器です。成型時に接着剤は使用していません。100%植物由来のため、微生物の働きにより土に還ります。麦とバガスの配合割合の違いによって、麦の繊維の風合いがある色と清潔感のある白の2色があります。数多くの商品があり、幅広いメニューに対応可能です。

Plastic Smart(プラスチックスマート)キャンペーンに参加しています

 

パックスタイルのバガスシリーズは環境省が推進するプラスチックスマートキャンペーンに参加しています。プラスチックスマートとは、世界的な海洋プラスチック問題の解決に向けて、個人・自治体・NGO・企業・研究機関など幅広い主体が取組を進めることを後押しするキャンペーンです。